国内外ニュース

5月に低レベル廃棄物青森へ輸送 中部電力、浜岡原発から

 中部電力は30日、浜岡原発(静岡県御前崎市)で保管している低レベル放射性廃棄物を5月に青森県六ケ所村にある日本原燃の埋設施設に輸送すると発表した。

 中部電によると、輸送するのは廃棄物を詰めたドラム缶928本。当初は2017年度中に計1888本を運ぶ予定だったが、埋設施設のクレーンに破損が見つかるなどしたため、日本原燃が受け入れを一時中断。再開後の3月に960本を運んだ。

 中部電は、浜岡原発での18年度の新燃料と使用済み核燃料の輸送予定は現時点ではないとしている。

(3月30日17時36分)

科学・環境(3月30日)