国内外ニュース

将棋、渡辺棋王が6連覇 通算タイトル獲得数は20期に

 渡辺明棋王  渡辺明棋王
 将棋の渡辺明棋王(33)に永瀬拓矢七段(25)が挑戦していた第43期棋王戦(共同通信社主催)5番勝負の第5局は30日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、午後5時51分、109手で先手の渡辺棋王が勝ち、対戦成績3勝2敗で6連覇を達成、通算6期目の棋王位を獲得した。

 史上2人目の「永世棋王」の資格を持つ渡辺棋王はこれで、通算タイトル獲得数を歴代単独5位の20期とした。昨年12月、竜王を失冠して棋王の一冠となったが、持ち前の勝負強さを発揮、唯一のタイトルを守った。

 永瀬七段の初タイトル獲得は、ならなかった。

(3月30日18時31分)

文化・芸能(3月30日)