国内外ニュース

大麻100キロ密輸容疑 指示役ナイジェリア人逮捕

 乾燥大麻約100キロ(末端価格約6億円相当)が南アフリカから密輸された事件で、警視庁組織犯罪対策5課は、大麻取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、ナイジェリア国籍の自称輸出業アマディ・フェリックス・チャールス容疑者(42)=東京都足立区=を逮捕した。逮捕は28日。

 組対5課によると、アマディ容疑者はこれまでに同容疑で逮捕された男女4人の指示役。容疑を否認している。

 逮捕容疑は2017年11月16日、乾燥大麻約100キロを木製のドア12枚に隠して南ア・ケープタウン発のコンテナ船に載せ、12月18日に東京都品川区の大井埠頭に運び、輸入した疑い。

(3月30日18時56分)

社会(3月30日)