国内外ニュース

英外交官の追加削減要求 ロ、泥沼の報復合戦に

 【モスクワ共同】ロシア外務省は30日、英南部で起きた元ロシア情報機関員らへの神経剤襲撃事件で、英国の「挑発行為」により他国にもロシア外交官追放の輪が広がったと非難した。英国大使を呼び出し、在ロシア英大使館・領事館の外交官・職員らの数を1カ月以内に英国にいるロシア外交官・職員と同数にまで削減するよう要求した。

 ロシア外務省は30日、英米に追随してロシア外交官の追放を決めたドイツやフランスなどの大使を次々と呼び、報復措置を伝えた。ロシアが追放を通告した外交官は25カ国の計140人以上に達した。

(3月31日0時21分)

国際(3月31日)