国内外ニュース

ANA女子ゴルフ、上原は後退 メジャー第1戦、第2日

 第2ラウンド、1番で第2打を放つ上原彩子=ミッションヒルズCC(共同)  第2ラウンド、1番で第2打を放つ上原彩子=ミッションヒルズCC(共同)
 【ランチョミラージュ(米カリフォルニア州)共同】女子ゴルフのメジャー第1戦、ANAインスピレーションは30日、カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、2位で出た34歳の上原彩子は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算7アンダーの137で首位と5打差の4位に後退した。

 19歳の畑岡奈紗は73で通算1アンダーの41位、昨季の日本ツアー賞金女王の鈴木愛も73で1オーバーの63位で予選通過。野村敏京は76と苦しみ、7オーバーで決勝ラウンドに進めなかった。

 朴城ヒョン(韓国)ら2選手が通算12アンダーでトップ。

(3月31日11時37分)

ゴルフ(3月31日)