国内外ニュース

桜の花びら、水面染める 東京・千鳥ケ淵、花見楽しむ

 ボートに乗り花見を楽しむ人たち=31日、東京・井の頭公園(共同通信社ヘリから)  ボートに乗り花見を楽しむ人たち=31日、東京・井の頭公園(共同通信社ヘリから)
 好天に恵まれた31日、東京都内の千鳥ケ淵(千代田区)や井の頭公園(三鷹市など)といった桜の名所では、大勢が花見を楽しんだ。散り始めた花びらが風に舞い、水面をピンクに染める様子を、ボートに乗った人たちが見入っていた。

 千鳥ケ淵では、朝から家族連れなどが多数訪れた。堀に浮かんだボートをゆっくりとこぎながら、水面の花びらを手に取って撮影する人もいた。

 カップルで花見に来た千葉県市川市の金井拓人さん(27)は「水に浮かんだピンクのじゅうたんを、ボートで割って進むのは気持ちいいですね」と笑顔を見せた。

(3月31日18時10分)

暮らし・話題(3月31日)