国内外ニュース

静岡で袴田さん支援集会 特別抗告の阻止訴え

 支援者らが開いた集会に参加した袴田巌さん(手前)と姉秀子さん=31日午後、静岡市  支援者らが開いた集会に参加した袴田巌さん(手前)と姉秀子さん=31日午後、静岡市
 死刑確定後、静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(82)の再審無罪を求める支援者らが31日、静岡市内で集会を開き、東京高裁が再審開始を決定した場合に検察側は特別抗告しないよう求めた。高裁での審理は終えており、今春にも再審可否の判断を示す。

 集会には袴田さんが姉秀子さん(85)に付き添われて参加。秀子さんは「(袴田さんが事件を)今、少し分かっているのかなと思うようなことがある」とあいさつした。

 弁護団事務局長の小川秀世弁護士は、DNA型鑑定の手法など裁判での検察側の問題点を指摘。「即時抗告の棄却は確実だ」と訴えた。

(3月31日18時11分)

社会(3月31日)