国内外ニュース

全銀協一丸でキャッシュレス推進 藤原新会長

 インタビューに答える全銀協の藤原弘治新会長  インタビューに答える全銀協の藤原弘治新会長
 全国銀行協会(全銀協)会長に4月1日付で就任したみずほ銀行の藤原弘治頭取(56)がインタビューに応じ、業界が一丸となってデジタル通貨などによるキャッシュレス化を推進する考えを示した。また決済に用いる「QRコード」の規格統一は「利用者の利便性が向上し、新しいサービスへの大きな基盤となる」と意義を強調した。

 日本は海外に比べてキャッシュレスの決済比率が低く、訪日客への対応が急務となっている。藤原氏は、QRコードを用いたスマートフォンによる決済は「加盟店の広がりに期待が持てる」と指摘した。

(4月1日0時40分)

経済(4月1日)