国内外ニュース

亀田氏、元世界王者と対戦 5月、1試合限定の復帰戦

 亀田興毅氏  亀田興毅氏
 ボクシングの元世界3階級王者で、1月に現役復帰の意向を表明した亀田興毅氏(31)が31日、出演したインターネットテレビ局の番組で、対戦相手がタイの元世界王者ポンサクレック・ウォンジョンカム(40)であることを発表した。両者は2010年に世界戦を闘い、亀田興氏が判定でプロ初黒星を喫した因縁がある。5月5日に東京・後楽園ホールで行われる予定で、復帰は1試合限定。

 「亀田三兄弟」の長男、亀田興氏は所属ジム会長らが日本ボクシングコミッション(JBC)から処分を受けた影響で、日本での活動が認められない状況で引退。選手として日本のリングに立てば、13年以来となる。

(4月1日0時16分)

スポーツ(4月1日)