国内外ニュース

三菱UFJ銀行が始動 名称変更で「東京」消える

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は4月1日、傘下の三菱東京UFJ銀行の名称を「三菱UFJ銀行」に変更した。旧東京銀行に由来する「東京」を行名から外し、グループと同じ三菱UFJに名称を統一することでブランドの知名度を高めるのが狙い。英語名は「MUFG Bank」とする。

 三菱東京UFJ銀は、旧東京三菱銀行(旧東京銀と旧三菱銀行が合併)と旧UFJ銀行が2006年に合併して発足した。再編の名残をとどめる銀行名に対し、顧客から長すぎるとの指摘が出ていた。

 旧東京銀は1946年設立。国内唯一の外国為替専門銀行として世界的に高い知名度を誇った。

(4月1日0時26分)

経済(4月1日)