国内外ニュース

米ANA女子ゴルフ、上原9位に 首位と5打差、第3日

 第3ラウンド、9番でティーショットを放つ上原彩子=ミッションヒルズCC(共同)  第3ラウンド、9番でティーショットを放つ上原彩子=ミッションヒルズCC(共同)
 【ランチョミラージュ(米カリフォルニア州)共同】女子ゴルフのメジャー第1戦、ANAインスピレーションは3月31日、カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第3ラウンドが行われ、4位で出た34歳の上原彩子は3バーディー、1ボギーの70で回り、通算9アンダーの207で9位に後退した。首位との差は前日と変わらず5打。

 19歳の畑岡奈紗も70で通算3アンダーの32位に浮上、昨季の日本ツアー賞金女王の鈴木愛は80と崩れ、9オーバーで最下位の76位に沈んだ。

 ペルニラ・リンドベリ(スウェーデン)が通算14アンダー、202で首位を守った。

(4月1日11時31分)

ゴルフ(4月1日)