国内外ニュース

福島・飯舘の小中学校再開 避難指示解除で7年ぶり

 福島県飯舘村で開かれた認定こども園と小中学校の開園・開校式で入場する児童と生徒=1日  福島県飯舘村で開かれた認定こども園と小中学校の開園・開校式で入場する児童と生徒=1日
 東京電力福島第1原発事故による避難指示が昨年3月末に大部分で解除された福島県飯舘村で1日、村立の認定こども園と小中学校の開園・開校式があり、事故以来7年ぶりに村で再開した。

 飯舘中の校舎を改修して小学校の授業もできるようにし、三つの小学校と飯舘中を集約。同じ敷地内に、こども園を新築した。児童・生徒ら約100人のほとんどが村外の避難先からスクールバスで通園・通学する。

 開園・開校式で菅野典雄村長は「先生の情熱、保護者の理解、子どもたちの古里への思いが重なっての今日の開園・開校です。感激もひとしおです」とあいさつした。

(4月1日16時36分)

社会(4月1日)