国内外ニュース

三重14―9星稜 三重が九回に5点、乱戦制す

 三重―星稜 2回表三重1死二塁、梶田が右越えに2ランを放つ。投手竹谷、捕手山瀬=甲子園  三重―星稜 2回表三重1死二塁、梶田が右越えに2ランを放つ。投手竹谷、捕手山瀬=甲子園
 三重が乱戦を制した。9―9の九回は曲の中前打で勝ち越し、小川の適時打などで一挙5点を奪った。梶田は二回の2ランなど3安打4打点の活躍。投手陣は、3番手の定本が九回を三者凡退で締めくくった。

 星稜も再三の粘りを見せ、八回に奥川の2点適時打などで3点差を追いついた。だが、投手陣の制球が不安定で、九回に大量失点した。

(4月1日20時42分)

高校野球(4月1日)