国内外ニュース

中国、報復措置で米産品に高関税 果物や豚肉など128品目で対抗

 中国の対米報復関税の主な対象品目  中国の対米報復関税の主な対象品目
 【北京共同】中国政府は1日付の通知で、米国が発動した鉄鋼などの輸入制限への報復措置として、米国から輸入する計128品目を対象に2日から高関税を課すと発表した。果物など120品目については15%、豚肉など8品目については25%の関税を上乗せする。2017年の対中輸出額で見ると、30億ドル(約3200億円)相当の米国産品が対象となる。

 中国が報復に踏み切ったことで、米中貿易摩擦は厳しさを増した。鉄鋼の問題とは別に、米国は知的財産権の侵害を理由に中国製品に追加関税を課す制裁も決めている。

(4月2日9時27分)

経済(4月2日)