国内外ニュース

NBA、ロケッツが第1シードに 西カンファレンス・プレーオフ

 スパーズ戦でドリブルするロケッツのハーデン=1日、サンアントニオ(ゲッティ=共同)  スパーズ戦でドリブルするロケッツのハーデン=1日、サンアントニオ(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは1日、第24週が終了し、西カンファレンス南西地区の優勝を既に決めているロケッツがプレーオフでカンファレンスの第1シードとなった。現在62勝15敗。北西地区首位のトレイルブレーザーズは48勝29敗でプレーオフ進出が確定。太平洋地区トップのウォリアーズは56勝21敗とした。

 東カンファレンスは南東地区首位のウィザーズが3月31日にプレーオフ進出を決めた。大西洋地区は首位ラプターズと2位セルティックスが2ゲーム差、中地区は首位キャバリアーズと2位ペーサーズが1ゲーム差と競っている。

(4月2日17時36分)

スポーツ(4月2日)