国内外ニュース

大阪府警サミット対策課が発足式 G20開催へ準備本格化

 大阪府警本部で開かれた「G20サミット対策課」の発足式=2日午後  大阪府警本部で開かれた「G20サミット対策課」の発足式=2日午後
 2019年の20カ国・地域(G20)首脳会合の開催地が大阪に決まったことを受け、大阪府警は警備を担う「G20サミット対策課」を新たに設置し2日、大阪市の府警本部で発足式を開いた。大阪府と大阪市、経済界でつくる協議会の事務局の開設式も同日あり、準備が本格化している。

 サミット対策課の発足式には府警警備部などから約120人が参加。広田耕一本部長は「絶対に(警備を)成功させるという強い気概を持って任務を遂行してほしい」と激励し、平祐輔課長は「課員一丸となり必ず成功させることを誓う」と決意表明した。

 G20サミット対策課は32人で構成。

(4月2日17時42分)

社会(4月2日)