国内外ニュース

陸上のケンブリッジ、米から帰国 「いい練習が積めた」

 米国から帰国し、取材に応じるケンブリッジ飛鳥=2日、成田空港  米国から帰国し、取材に応じるケンブリッジ飛鳥=2日、成田空港
 陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が2日、合宿先の米国から成田空港に帰国した。昨秋から、年末年始の帰国をはさんで合計約4カ月、強豪がそろうプロチームの練習に参加したという。「レベルの高い環境で、いいトレーニングが積めた。毎日練習に行くのが楽しみだった」と充実した表情で話した。

 3月31日には今季初戦となる100メートルに臨み、追い風4・1メートルの条件で10秒22だった。昨夏の世界選手権以来となるレースで、まだ体の切れがいまひとつだったそうだが「トレーニングの感じはすごくいい。本数を重ねれば、勘も戻ってくる」と前向きに話した。

(4月2日18時27分)

スポーツ(4月2日)