国内外ニュース

NY株、反落

 【ニューヨーク共同】連休明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は連休前の3月29日と比べて30・86ドル安の2万4072・25ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は50・37ポイント安の7013・08。

 中国政府による米鉄鋼輸入制限への報復措置の発表を受けて、貿易戦争への懸念が再燃し、売り注文が先行した。

(4月2日23時21分)

経済(4月2日)