国内外ニュース

大リーグ、大谷登板翌日で欠場へ 平野は1回1失点、田沢は無失点

 ドジャース戦の6回から登板し、1回を1失点だったダイヤモンドバックス・平野=フェニックス(共同)  ドジャース戦の6回から登板し、1回を1失点だったダイヤモンドバックス・平野=フェニックス(共同)
 【アナハイム共同】米大リーグは2日、各地で行われ、投打の「二刀流」で好スタートを切った大谷の所属するエンゼルスは、アナハイムでインディアンスを相手に本拠地開幕を迎えた。野手でデビューして安打を放ち、1日に投手として初登板勝利を挙げた大谷は、登板翌日で疲労回復を優先して試合に出場しない予定。

 ダイヤモンドバックスの平野はドジャース戦で3―3の六回から2番手で登板し、1回をソロ本塁打による1失点だった。マーリンズの田沢はレッドソックス戦で1―5の五回途中から2番手で登板し、1回2/3を無安打無失点、1三振だった。

 イチローが復帰したマリナーズは試合なし。

(4月3日13時36分)

MLB(4月3日)