国内外ニュース

韓国済州島虐殺70年で追悼式 文大統領「深く謝罪」

 3日、韓国・済州島で開かれた「4・3事件」の犠牲者追悼式で演説する文在寅大統領(共同)  3日、韓国・済州島で開かれた「4・3事件」の犠牲者追悼式で演説する文在寅大統領(共同)
 【済州島共同】韓国南部の済州島で1948~54年、島民数万人が軍などに虐殺された「4・3事件」の発生から70年となる3日、済州島で犠牲者の追悼式が開かれた。惨劇を知る遺族ら約1万5千人が参列。文在寅大統領は「国家の暴力によって苦痛を与えたことを改めて深く謝罪する」と演説した。日本からも遺族の在日韓国・朝鮮人らが参列した。

 大統領の出席は、2006年の盧武鉉大統領以来2回目。事件は、朝鮮半島の南北分断体制の固定化に反対する左派勢力の一部が蜂起したことが発端で、長らく「共産主義者の暴動」と見なされ、遺族も社会的に疎外されてきた。

(4月3日11時51分)

国際(4月3日)