国内外ニュース

加計理事長、入学式であいさつ 「新設に関して心配を掛けた」

 岡山理科大獣医学部で開かれた「入学宣誓式」。壇上はあいさつする加計学園の加計孝太郎理事長=3日午後、愛媛県今治市  岡山理科大獣医学部で開かれた「入学宣誓式」。壇上はあいさつする加計学園の加計孝太郎理事長=3日午後、愛媛県今治市
 学校法人加計学園(岡山市)が愛媛県今治市に開学した岡山理科大獣医学部で3日、1期目となる学生を迎える「入学宣誓式」が開催され、加計孝太郎理事長は「新設に関してはご心配を掛けたが、予想をはるかに上回る志願者が集まった」とあいさつした。

 1期生として入学したのは獣医学科147人、獣医保健看護学科39人。獣医学科は定員を上回ったが、獣医保健看護学科は定員の60人を大きく下回った。

 式は今治市中心部の西側約2キロの高台に建設されたキャンパスの体育館で開催され、来賓として今治市の菅良二市長らも参列。

(4月4日0時10分)

暮らし・話題(4月4日)