国内外ニュース

小平、渡部両選手に特別賞 出身大や所属先の長野市

 長野市長特別賞を贈られ記念写真に納まる小平奈緒選手(前列右端)と渡部暁斗選手(同左端)ら=3日午後、長野市  長野市長特別賞を贈られ記念写真に納まる小平奈緒選手(前列右端)と渡部暁斗選手(同左端)ら=3日午後、長野市
 長野市は3日、平昌冬季五輪のスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手(31)=相沢病院=と、ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得した渡部暁斗選手(29)=北野建設=に市長特別賞を贈った。

 小平選手は長野市内にキャンパスがある信州大教育学部の出身。渡部選手が所属する北野建設も同市にある。

 加藤久雄市長が市役所前の広場で、花束や表彰状を贈呈。小平選手は「長野五輪で私がいただいた感動を持ち帰ることができうれしい」と語り、渡部選手は「4年後は世界一の選手として金メダルを獲得したい」とあいさつした。

(4月3日17時40分)

スポーツ(4月3日)