国内外ニュース

比嘉、連続KO日本新に自信 WBCフライ級王者

 スパーリングで調整するWBCフライ級王者の比嘉大吾=東京都杉並区の白井・具志堅スポーツジム  スパーリングで調整するWBCフライ級王者の比嘉大吾=東京都杉並区の白井・具志堅スポーツジム
 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の22歳、比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が3日、東京都内の所属ジムで3度目の防衛戦(15日・横浜アリーナ)に向けた練習を公開し、日本新記録となる16戦連続KO勝利に自信を示した。本場米国での試合も夢見ており「必ず倒す。英語もしゃべれないし(アピールには)記録ほど分かりやすいものはない」と意欲をのぞかせた。

 同級2位のクリストファー・ロサレス(ニカラグア)との対戦を見据えたスパーリングでは1ラウンドと軽めだったが、足がよく動いていた。懸念される減量は残り5キロほどで「体調もいい感じで仕上がっている」と述べた。

(4月3日19時36分)

スポーツ(4月3日)