国内外ニュース

働き方改革法案の了承先送り 自民総務会「中小には厳しい」

 自民党は3日の総務会で、政府が今国会に提出予定の働き方改革関連法案について、了承を先送りした。「中小企業には厳しい」などの意見が相次ぎ、竹下亘総務会長に今後の対応を一任した。5日に臨時総務会を開いて了承を目指す考えだ。菅義偉官房長官は記者会見で「今国会での成立を目指し、今週中にも国会提出する方針に変わりはない」と述べた。政府は6日に閣議決定し、国会に提出する方向で調整している。

 竹下氏も総務会後の会見で「働き方改革に反対する人はいない。極めて近いうちに決めないといけない」と述べ、政府の姿勢に理解を示した。

(4月3日20時41分)

政治(4月3日)