国内外ニュース

ゴルフ松山、調子は「最悪」 マスターズ、宮里と練習

 リラックスした表情で練習ラウンドを回る松山英樹(左)と宮里優作=オーガスタ・ナショナルGC(共同)  リラックスした表情で練習ラウンドを回る松山英樹(左)と宮里優作=オーガスタ・ナショナルGC(共同)
 【オーガスタ(米ジョージア州)共同】5日に開幕するゴルフの今季メジャー初戦、マスターズ・トーナメントの公式練習が3日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで行われ、世界ランキング6位の松山英樹と昨季の日本ツアー賞金王の宮里優作が18ホールを回った。

 5年連続7度目の出場となる松山は「(調子は)最悪です。全体的に悪い。(自分への期待は)ゼロ」と弱気な言葉が目立つ。初出場の宮里優は「総合力が問われると思う」と難コース攻略を誓った。

(4月4日9時41分)

ゴルフ(4月4日)