国内外ニュース

飯塚、マクワラらセイコーGPに 陸上の男子200メートル

 日本陸連は4日、セイコー・ゴールデングランプリ大阪(5月20日・ヤンマースタジアム長居)の男子200メートルの出場選手として、リオデジャネイロ五輪代表の飯塚翔太(ミズノ)や、昨年の世界選手権6位で19秒77の自己記録を持つアイザック・マクワラ(ボツワナ)らを発表した。リオ五輪代表の藤光謙司(ゼンリン)や、原翔太(スズキ浜松AC)らもエントリーした。

(4月4日17時01分)

スポーツ(4月4日)