国内外ニュース

労働局長発言に「大変遺憾」 集中審議で厚労相

 衆院厚労委で答弁する加藤厚労相=4日午後  衆院厚労委で答弁する加藤厚労相=4日午後
 衆院厚生労働委員会は4日、東京労働局の勝田局長が記者会見で報道機関に「何なら皆さんの会社に行って是正勧告してもいい」と発言した問題について集中審議を行った。加藤厚生労働相は「労働局長の立場にありながら権利をいたずらに乱用するように発言することは、はなはだ不適切だった。大変遺憾で厳正に対処したい」と述べ、勝田局長を処分する考えを改めて示した。

 野党が出席を求めた勝田局長は姿を見せなかった。政府は働き方改革関連法案の6日の閣議決定を目指しており、野党側は「多くの現場の職員はまじめに働いている。発言で信頼を失墜させた」と強調、引き続き局長の参考人招致を求めた。

(4月4日19時15分)

社会(4月4日)