国内外ニュース

世界遺産の平等院鳳凰堂と桜競演 京都・宇治、5日から夜間拝観

 夜間特別拝観が始まるのを前に、報道陣に先行公開された平等院鳳凰堂と桜のライトアップ=4日、京都府宇治市  夜間特別拝観が始まるのを前に、報道陣に先行公開された平等院鳳凰堂と桜のライトアップ=4日、京都府宇治市
 京都府宇治市の世界遺産・平等院で、5日から桜と鳳凰堂をライトアップする夜間特別拝観が始まるのを前に、4日、報道陣に先行公開された。鳳凰堂を満開のしだれ桜が彩り、幻想的な美しさを見せた。

 桜の季節の夜間一般公開は初めて。今年は例年より開花が早かったが、境内には遅咲きの桜もあり、まだ一部は満開の桜が楽しめるという。平等院は「昼だけでなく夜の宇治の魅力も感じてほしい」としている。

 特別拝観は5~9日午後6時半から9時。料金は大人600円。中高生400円。小学生300円。期間中は限定で桜色の御朱印を授与する。

(4月4日20時20分)

暮らし・話題(4月4日)