国内外ニュース

大リーグ、大谷2戦連発の2ラン イチローは無安打

 インディアンス戦の五回、2点本塁打を放つエンゼルス・大谷(AP=共同)  インディアンス戦の五回、2点本塁打を放つエンゼルス・大谷(AP=共同)  インディアンス戦の5回、2試合連続本塁打となる2ランを放つエンゼルス・大谷。投手クルバー=アナハイム(共同)  インディアンス戦の5回、2試合連続本塁打となる2ランを放つエンゼルス・大谷。投手クルバー=アナハイム(共同)
 【アナハイム共同】米大リーグは4日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのインディアンス戦に「8番・指名打者」で出場し、0―2の五回の2打席目に2戦連発となる2点本塁打をサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)2度のクルバーから放った。延長十回に中前打を放って2試合連続の複数安打も記録し、5打数2安打2打点、1得点1三振だった。チームは延長十三回、3―2でサヨナラ勝ちした。

 大谷はプロ野球日本ハム時代に48本塁打を記録しており、これで日米通算50本塁打。

 マリナーズのイチローはジャイアンツ戦に「8番・左翼」で臨み、3打数無安打で、六回の守りから交代した。

(4月5日11時31分)

MLB(4月5日)