国内外ニュース

米各地キング牧師しのび記念行事 暗殺から50年

 米テネシー州メンフィスで、キング牧師の暗殺50年を記念したイベントに集まった人々=4日(ロイター=共同)  米テネシー州メンフィスで、キング牧師の暗殺50年を記念したイベントに集まった人々=4日(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】黒人の地位向上を目指す公民権運動を指導した米国のマーチン・ルーサー・キング牧師の暗殺から50年を迎えた4日、最期の地となった南部テネシー州メンフィスなど全米各地で功績をしのぶ記念集会や行進が行われた。

 米メディアによると、メンフィスの行進には約1万人が参加し、首都ワシントンでも集会が開かれた。トランプ大統領の差別的言動で国内の分断が深まる中、キング牧師による差別撤廃を願うメッセージは今も多くの人々の心をつかんでいる。

 1963年8月のワシントン大行進で「私には夢がある」と人種間の融和をうたった演説は米国史に残る名演説として知られる。

(4月5日10時26分)

国際(4月5日)