国内外ニュース

刃物で切られ中学生軽傷、岩手 男が逃走

 男子中学生が切り付けられる事件があった現場付近を調べる捜査員=5日午後、岩手県奥州市  男子中学生が切り付けられる事件があった現場付近を調べる捜査員=5日午後、岩手県奥州市
 岩手県奥州市水沢水ノ口の市道で5日午前、市内の男子中学生が30代ぐらいの男に刃物のようなもので頬や額を複数箇所切られ、軽傷を負った。命に別条はない。男は逃走し、県警が傷害容疑で行方を追っている。

 県警や県教育委員会によると、生徒が自転車で走行中、黒の軽自動車に乗った男に道を尋ねられ、直後に顔を切り付けられた。生徒は帰宅後の午前7時50分ごろ「男に刃物で顔を切られた」と110番した。

 県警は付近の住民に注意を呼び掛けている。現場はJR水沢駅から北西約2・5キロで、田畑の中に住宅が点在する地域。

(4月5日12時26分)

社会(4月5日)