国内外ニュース

大西利空、野球と俳優の二刀流? 人気子役がランドセルPR

 ランドセル発表会に登場した(左から)渡辺このみ、大西利空、双子の子役・モデルのりんか、あんな=5日、東京都内  ランドセル発表会に登場した(左から)渡辺このみ、大西利空、双子の子役・モデルのりんか、あんな=5日、東京都内
 人気子役の渡辺このみと大西利空が、ランドセルメーカー「ハシモト」(富山市)の2019年度モデル発表会に登場。共に小学校生活最後の1年となり、学校生活や将来の目標を語った。

 2016~17年放送のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演した渡辺は「楽しい役でも悲しい役でもできるような女優さんになりたい」。英語を話せるようになり、世界の人に日本の魅力を伝える人になりたいとも明かした。

 しっかり者のイメージは学校生活でもそのままのようで、6年生の目標は、「委員会やクラブ活動の委員長などに立候補し、みんなをまとめて頼りにされたい」とか。

 大西は、ランドセルの思い出を聞かれ、「黄色が欲しいと言ったが、家族に反対されて黒色にした」と笑わせるひょうきんな一面も。

 将来の夢は「野球ができるハリウッドスター」。記者から米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手にちなみ(野球と俳優の)「二刀流を目指す?」と問われると、「そういうことですね!」と宣言した後、「野球といっても草野球ですが」と、落ちまでつけてみせた。

 発表会には双子の子役・モデルの「りんか」と「あんな」も登場した。

(4月5日17時21分)

文化・芸能(4月5日)