国内外ニュース

千葉のビリケンさん、倒され破損 建立100年超、県警捜査

 一部が破損した「ビリケンさん」の像=4日(千葉県流山市提供)  一部が破損した「ビリケンさん」の像=4日(千葉県流山市提供)
 千葉県流山市は5日までに、幸福の神様「ビリケンさん」の像が倒され、破損したと発表した。100年以上前に市内の利根運河沿いに建立され、3月には大阪・通天閣のビリケン像と連携したイベントを開いたばかり。市の担当者は「大変残念。早く修復し、市民や観光客に幸せを届けたい」と話す。

 市によると、今月2日午後8時半ごろ、像が後ろ向きに倒れていると市民から連絡があった。顔の辺りに傷が付き、背面などが欠けていた。近くのさい銭箱も盗まれており、県警が器物損壊と窃盗容疑で捜査している。

(4月5日17時46分)

社会(4月5日)