国内外ニュース

東京円、一時107円15銭 3週間ぶり円安水準

 5日の東京外国為替市場の円相場は一時、3月13日以来、約3週間ぶりの円安ドル高水準となる1ドル=107円15銭をつけた。

 午後5時現在は、前日比85銭円安ドル高の1ドル=107円05~07銭。ユーロは65銭円安ユーロ高の1ユーロ=131円22~26銭。

 午前は、米中貿易摩擦に対する懸念が和らいで投資家のリスク回避姿勢が後退し、比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが広がった。午後はもみ合う場面も目立った。

 市場では「時間外取引で米長期金利が上昇したこともドル買いを後押しした」(外為ブローカー)と指摘する声があった。

(4月5日18時10分)

経済(4月5日)