国内外ニュース

NY株、一時200ドル高 貿易摩擦解消に期待感

 【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して一時、前日からの上げ幅が200ドルを超えた。午前10時現在は前日比201・67ドル高の2万4465・97ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は39・90ポイント高の7082・01。

 米中の貿易摩擦が交渉によって解消されるとの期待感が継続し、買い注文が優勢となった。貿易摩擦が激化すれば業績に悪影響が出るとみられている航空機のボーイングが大きく上昇した。

(4月5日23時31分)

経済(4月5日)