国内外ニュース

土俵上のあいさつ断る 女性市長希望に相撲協会側

 兵庫県宝塚市で6日に予定される大相撲の巡業で、同市の中川智子市長が主催者に土俵上でのあいさつを求めたが、日本相撲協会に確認した結果として断られていたことが5日、市長への取材で分かった。昨年の宝塚市の巡業でも市長は土俵下であいさつしたという。

 中川市長は女性に土俵から下りるよう促した場内放送が問題化した京都府舞鶴市の巡業をテレビで見て、男性の舞鶴市長が土俵に上がりあいさつしていると気付き、主催者に要望したという。

 中川市長は「首長は男女とも平等に扱ってほしい。女性だからという理由で断っているのなら、議論してほしい」と話している。

(4月5日23時55分)

社会(4月5日)