国内外ニュース

サッカー欧州リーグ、酒井宏復帰 準々決勝第1戦、南野は得点

 ライプチヒ戦の前半、競り合うマルセイユの酒井宏(左)=ライプチヒ(共同)  ライプチヒ戦の前半、競り合うマルセイユの酒井宏(左)=ライプチヒ(共同)  ラツィオ戦の後半、ゴールを決め喜ぶザルツブルクの南野=ローマ(共同)  ラツィオ戦の後半、ゴールを決め喜ぶザルツブルクの南野=ローマ(共同)
 【ライプチヒ(ドイツ)共同】サッカーの欧州リーグは5日、ドイツのライプチヒなどで準々決勝第1戦が行われ、酒井宏樹のマルセイユ(フランス)は敵地でライプチヒ(ドイツ)に0―1で敗れた。右臀部痛から復帰した酒井宏は3バックの一角でフル出場した。

 ザルツブルク(オーストリア)の南野拓実はアウェーのラツィオ(イタリア)戦に1―2の後半25分から出場。同26分に今季2点目となる同点ゴールを決めたが、その後に2失点して2―4で敗れた。

 残り試合はアーセナル(イングランド)とアトレチコ・マドリード(スペイン)が先勝した。第2戦は12日に行われる。

(4月6日8時41分)

サッカー(4月6日)