国内外ニュース

外務省、北朝鮮専門課を新設へ 夏をめどに

 外務省=昨年4月  外務省=昨年4月
 河野太郎外相は6日の記者会見で、北朝鮮政策を専門に扱う課を外務省に新設する方針を明らかにした。米国、韓国などとの対話に前向き姿勢を示す北朝鮮への対応を強化する狙いがある。夏をめどに設置する予定。

 新設する課は「北東アジア第2課」。韓国と北朝鮮を扱う現在の「北東アジア課」を二つに分ける形で設ける。日朝交渉再開に向けた水面下調整や、北朝鮮情報の収集と分析を担う。韓国は「第1課」が担当する。

 河野氏は「北朝鮮担当者の業務量が異常に増えている。なるべく早く対応したい」と強調した。

(4月6日10時35分)

政治(4月6日)