国内外ニュース

大リーグ、田中が今季初黒星 イチロー安打、平野無失点

 オリオールズ戦の7回途中、ブーン監督(左)に降板を告げられたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)  オリオールズ戦の7回途中、ブーン監督(左)に降板を告げられたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグは5日、各地で行われ、ヤンキースの田中がニューヨークでのオリオールズ戦で今季の本拠地初登板を果たし、6回1/3を6安打3失点、7三振で今季初黒星を喫した。

 1―0の七回に逆転2ランを浴びるなどし、チームは2―5で敗れた。

 マリナーズのイチローはツインズ戦に「8番・左翼」でフル出場し、4打数1安打だった。チームは2―4で敗れた。

 ダイヤモンドバックスの平野は3―1の七回に2番手として登板し、1回を1三振などで三者凡退とした。チームは3―1で勝ち、4連勝。

 2試合連続本塁打中の大谷が所属するエンゼルスは試合がなかった。

(4月6日12時17分)

MLB(4月6日)