国内外ニュース

アルマーニ標準服で入学式 銀座・泰明小、批判の中

 東京・銀座の中央区立泰明小学校の入学式に向かう新1年生=6日午前  東京・銀座の中央区立泰明小学校の入学式に向かう新1年生=6日午前
 東京・銀座にある中央区立泰明小学校が、実質的な制服に当たる標準服にイタリアの高級ブランド「アルマーニ」監修のデザインを採用し、高額すぎるなどとの批判が相次いだ問題で、同小は6日、対象となった新1年生の入学式を行った。

 中央区によると、問題発覚後、在校生が服をつままれて「これがアルマーニか」と言われる嫌がらせを受けたとの報告もある。学校側は、安全対策のため、民間警備会社による通学路の巡回警備も行い、入学式は学校前の道路を立ち入り規制に。地域を管轄する警視庁築地署も、例年より大幅増員の署員約20人を学校周辺に配置した。

(4月6日11時30分)

社会(4月6日)