国内外ニュース

サンウルブズ連敗脱却へ Sラグビー、7日ワラタス戦

 ワラタス戦に向けて調整するサンウルブズの流(右手前)=秩父宮  ワラタス戦に向けて調整するサンウルブズの流(右手前)=秩父宮
 スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズは7日、東京・秩父宮ラグビー場でワラタス(オーストラリア)と対戦する。6日は試合会場で練習し、SH流共同主将は「今までで一番いい準備ができていると思うほど感触がいい。自信を持って試合をできる」と、開幕5連敗からの脱却を期した。

 攻守の連係を確認しながら、1時間ほど汗を流した。3月24日のチーフス戦では10―61で大敗するなど、初白星が遠い。流は序盤にトライを奪われてリズムを失っていることを原因に挙げ「最初の20分で勝負を付けるくらいの気持ちで(試合に)入る。積極的にアタックしていく」と話した。

(4月6日17時32分)

スポーツ(4月6日)