国内外ニュース

ほう助の2人「入念に下見」 遺書も代筆、西部さん自殺

 西部邁さん  西部邁さん
 評論家西部邁さん=当時(78)=の自殺ほう助容疑で逮捕された東京MXテレビ子会社社員の窪田哲学容疑者(45)ら2人が、事件前の準備について「昨年12月ごろ、現場付近の下見を入念にした」という趣旨の供述をしていることが6日、警視庁捜査1課への取材で分かった。遺書も代筆したとみられる。

 西部さんの体に結び付けられていたロープや懐中電灯は、昨年9月ごろから用意していたことが判明。捜査1課は、2人が時間をかけて計画を進めていたとみている。

 捜査1課によると、西部さんは今年1月21日朝、東京都大田区の多摩川の中で見つかり、死亡した。

(4月6日18時06分)

社会(4月6日)