国内外ニュース

無関係の男性を社員として放送 フジが謝罪、たけしさん独立巡り

 フジテレビは6日、お笑い芸人で映画監督のビートたけしさん(71)が所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立したことを巡り、情報番組「直撃LIVE グッディ!」が同社とは無関係の男性を現役社員として放送したとして、番組内で謝罪した。

 同番組は5日、男性がオフィス北野の経営状態などを語るインタビューを放送したが、指摘を受けて同社に確認すると、男性は社員やOBではなかったという。出演するフジの三田友梨佳アナウンサーが「男性本人に(社員であることを)確認した上で放送したが、関係者と視聴者の皆さまに深くおわびいたします。以後、再発防止に努めます」と述べた。

(4月6日18時17分)

文化・芸能(4月6日)