国内外ニュース

東京円、107円台前半

 6日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比35銭円安ドル高の1ドル=107円40~41銭。ユーロは09銭円安ユーロ高の1ユーロ=131円31~35銭。

 円は朝方からドルに対して小幅な下落で推移し、午後に下げ幅を拡大した。トランプ米大統領が中国に対し、1千億ドル(約10兆7千億円)規模の追加関税の検討を米通商代表部(USTR)に指示したことを巡り、思惑が交錯する取引が続いた。

 市場では「最終的には深刻な事態には至らないとの見方が優勢で、リスク回避姿勢が後退したようだ」(外為ディーラー)との声が聞かれた。

(4月6日18時11分)

経済(4月6日)