国内外ニュース

スピードの小平、高木美帆が出演 アイスショーでスタート披露

 アイスショー「スターズ・オン・アイス」にゲスト出演した(手前から)高木美帆、織田信成さんら=横浜市((C)スターズオンアイス/JapanSports)  アイスショー「スターズ・オン・アイス」にゲスト出演した(手前から)高木美帆、織田信成さんら=横浜市((C)スターズオンアイス/JapanSports)
 スピードスケート女子で平昌冬季五輪金メダリストの小平奈緒、高木美帆が6日、横浜アリーナでアイスショー「スターズ・オン・アイス」の横浜公演にゲスト出演し、フィギュア選手との異色の共演で会場を盛り上げた。

 8千人の観客を前に凱旋報告をした後、500メートル女王の小平はスタートダッシュを披露。フィギュア男子で2010年バンクーバー五輪代表の織田信成さんには「右脚に体重を乗せて、左脚にはほとんど力を加えない」とコツを伝授した。

 高木美は金メダルを獲得した団体追い抜きを、平昌五輪フィギュア女子4位の宮原知子6位の坂本花織らと実演。笑いを誘った。

(4月6日18時45分)

スポーツ(4月6日)