国内外ニュース

金井さん、宇宙から母校と交信 「毎日が発見と勉強です」

 宇宙飛行士の金井宣茂さんと交信するイベントで、旗を振る東邦大付属東邦中・高の生徒ら=6日夜、千葉県習志野市  宇宙飛行士の金井宣茂さんと交信するイベントで、旗を振る東邦大付属東邦中・高の生徒ら=6日夜、千葉県習志野市
 国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)が、母校の東邦大付属東邦中・高(千葉県習志野市)の生徒や地元の小中学生らと交信するイベントが6日夜、同校で開かれ、金井さんはカメラに向かって手を振った後「毎日が新しい発見と勉強です」と笑顔で語り掛けた。

 生徒や児童は中継映像を通じて「夢をかなえるには」「宇宙に来て体に変化はあったか」などと次々に質問。金井さんは「夢というと現実味がない。目標と考え、自分に何が必要か具体的に考えて」と助言した。体の変化について「無重力の影響で背が2、3センチ伸び、顔がふっくらした」と身ぶりを交えて答えた。

(4月6日21時42分)

科学・環境(4月6日)