国内外ニュース

ブラジル、ルラ元大統領「籠城」 出頭命令無視

 ブラジルのルラ元大統領がこもるビルを取り囲む支持者ら=6日、ブラジル・サンパウロ州(AP=共同)  ブラジルのルラ元大統領がこもるビルを取り囲む支持者ら=6日、ブラジル・サンパウロ州(AP=共同)
 【リオデジャネイロ共同】1月に収賄罪で禁錮12年1月の二審判決を受けた元ブラジル大統領のルラ被告(72)は6日、収監のために裁判所が出した出頭命令を無視し、サンパウロ州にある出身母体の労働組合本部ビルに「籠城」を続けた。警察は身柄を拘束する方針だが、大勢の支持者がビルを取り囲んでおり、被告側と交渉している。

 被告側が収監阻止のために申し立てた人身保護請求を最高裁が5日に却下したことを受け、事件の担当判事が6日午後5時(日本時間7日午前5時)を期限とした出頭命令を出していた。

(4月7日7時50分)

国際(4月7日)