国内外ニュース

NASA「美しい」木星の渦公開 探査機が撮影

 無人探査機ジュノーが撮影した木星表面近くの雲の渦(NASA提供・共同)  無人探査機ジュノーが撮影した木星表面近くの雲の渦(NASA提供・共同)
 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は6日、木星の表面付近に見える、複雑に入り組んだ雲の渦の画像を公開した。木星の周りを回る無人探査機「ジュノー」が撮影。NASAはツイッターで「なんと美しい。圧倒的な惑星ショーだ」とコメントした。

 木星は水素やヘリウムのガスでできた大気に覆われ、雲が存在する。嵐となって流れる雲が渦模様をつくる。

 ジュノーは2016年に木星を回る楕円軌道に投入され、定期的に木星に近づいて観測を続けている。今回の画像は、北半球の高緯度地域を、上空約1万2千キロから撮影した。

(4月7日10時46分)

科学・環境(4月7日)