国内外ニュース

テロ奨励121万アカウント閉鎖 ツイッター、2年半で

 【ロサンゼルス共同】米短文投稿サイト「ツイッター」は5日、利用規約に反してテロ行為を奨励したとして2015年8月~17年末の約2年半で、世界で計約121万件のアカウントを閉鎖したと発表した。サービスの透明性を巡って年2回発行している報告書で明らかにした。

 17年7~12月に計約27万4460件のアカウントを閉鎖したが、前の半年と比べて8・4%減少したとして対策の効果が出ていると強調した。

 6日付の米紙サンフランシスコ・クロニクルによると、ツイッターはテロ集団と関係があるユーザーを十分取り締まっていないとの批判を受けて対策を強化した。

(4月7日13時36分)

経済(4月7日)