国内外ニュース

卓球、石川は準決勝で敗れる アジア杯第2日

 女子準決勝で中国の陳夢に敗れた石川佳純=横浜文化体育館  女子準決勝で中国の陳夢に敗れた石川佳純=横浜文化体育館
 卓球のアジア・カップ第2日は7日、横浜文化体育館で行われ、女子の石川佳純は準々決勝で香港選手を下したが、準決勝は世界ランキング1位の陳夢(中国)に1―4で敗れて決勝進出を逃した。プレーオフを制して8強に進んだ平野美宇は準々決勝で世界ランク2位の朱雨玲(中国)に2―4で敗れた。

 男子で14歳の張本智和は準々決勝で丁祥恩(韓国)に1―4で負け、丹羽孝希も世界ランク1位の樊振東(中国)に1―4で屈した。

 準々決勝で敗れた日本勢の3人は5~8位決定予備戦にそれぞれ勝って5、6位決定戦に進み、男子は張本と丹羽が対戦する。

(4月7日20時26分)

スポーツ(4月7日)